qrcode.png
http://tsubasakai.com/
モバイルサイトにアクセス!
009632
交​通​ア​ク​セ​ス​
 

事業内容

 

生活介護(昼間)

生活介護(昼間)
 
 
主として昼間において、入浴・排せつ及び食事等の介護、洗濯及び掃除等の家事並びに日常生活の支援、創作的活動や生産活動の機会の提供など利用者の特性を踏まえて、その有する能力や意思及び人格を尊重し、利用者の立場に立った適切な生活介護の提供を行うことを目的とした事業です。 
 

入所支援(夜間)

入所支援(夜間)
 
主として夜間において排泄及び食事等の介護、生活等に関する相談及び助言その他の必要な日常生活の支援を行なうことを目的とした事業です。
 

短期入所(ショートステイ)

短期入所(ショートステイ)
 
知的障害者及びその保護者の疾病その他の理由により、当該知的障害者が一時的に保護又は指導を必要とする場合に、施設に短期に入所することによりこれらの知的障害者及びその家庭の福祉の向上を図ることを目的とした事業です。
 

支援内容

支援内容
 
障害者総合支援法の基に昼間のサービスを生活介護、夜間のサービスを施設入所支援とし、利用者や家族との綿密なアセスメントを行ない、希望に沿った的確な個別支援計画を策定します。個別支援計画の項目は生活全般、解決すべき課題、保健・医療、余暇・地域参加、日中活動支援とし、随時見直しをしながら年間を通した支援をしていきます。
   
生活
生活の質を高める為に、可能な限り自己選択、自己決定の機会を多く設け、利用者が主体的に生活できるように支援を行ないます。ただし、生活のリズムが崩れないような配慮を行ない、これまで習得した基本的生活習慣の維持とゆるやかな向上を図ります。
   
作業
木工・手芸を中心とした作業を行ない各自の力を最大限に発揮できるように日中活動の充実を図ります。また、これとは別に季節作業として農園芸や環境美化作業、石鹸作りなどにも取り組みます。なお、重度障害をもつ利用者については上記の時間内に歩行訓練やドライブ等を取り入れ、情緒の安定と健康の増進に努めます。
   
保健・医療
利用者一人ひとりのニーズに合わせた健康管理を行ない、疾病に伴う通院や治療の支援を行ないます。年末に、インフルエンザの予防接種を行ない、インフルエンザの予防に努めます。また、ストレッチ・ラジオ体操・歩行訓練等を取り入れ、健康増進や体力維持に努めます。生活習慣病やその他の疾病、老化予防や情緒障害等に配慮し、支援を行ないます。
   
食事
 
利用者の嗜好調査や給食会議等により利用者の意見を反映し献立を作成します。利用者の体調を把握しながら食事の時間や場所、調理内容等の変更に迅速に対応するようにします。更に衛生管理に努めると共に、食事を通して四季を感じることができるように工夫します。
   
地域福祉活動
学園の専門性を社会の資源であることを認識して在宅障害者の生活を支援する地域福祉活動の核(コア)となるよう活動を行なっていきます。
<<社会福祉法人つばさ会>> 〒857-0013 長崎県佐世保市赤木町549番地 TEL:0956-24-1011 FAX:0956-24-1012